慢性的な便秘薬の使用、漢方薬や八ーブも毒となる

慢性的な便秘薬の使用、漢方薬や八ーブも毒となる

何日も排池がないのが当たり前になっていれば、安易に便秘薬や漢方処方のお茶に頼るかたも多いでしょう。

 

が、これらも腸の負担を増やしているだけ、ということをと存知だったでしょうか?

 

便秘薬に限うす、化学物質である薬はほとんどが体に害になる作用を及ぼすことをまず認識し直しましょう。

 

たとえば胃酸が多いとか胸焼けするかうといろいろ芯抗酸剤や制酸剤を飲むと、胃腸内部の胃相や状態が悪くなり、また抗生物質を飲むことで腸内細菌のバランスが崩れ、下痢になったりもします。

 

便秘薬は薬局に行けば多くの種類が並んでいますが、そのほとんどは腸の動きを異常に刺激し、痘撃を起こさせるととが目的のもの。

 

薬物で腸内を刺激し、ぜん動運動を不自然に起こさせるわけです。

 

こうした腸いじめの処置が良いはすがありません。

 

腸にとってこれらは毒物と感じられるため、早く吐き出したがって身をくねらせているのです。

 

「私は漢方薬を使っているから安心」と思っているかたもご用心。

 

漢方薬を長期的に常用している人の腸には、強い癌撃や収縮が起こることが多くあります。

 

このため便秘だけでなく、下痢と便秘を繰り返したりします。

 

漢方薬のなかにはアンソラシンという化学物質が含まれているので、腸の粘膜を変色させてどす黒くなるメラノーシスという色素沈着症をひき起こします。

 

腸粘膜が黒くなるとどう芯るかというと、ポリープやがんなどできやすい状態となるのです。

 

漢方薬を使っているかたは、こうした便通を促進する薬草が入っているかパッケージ在確認されるととをおすすめします。

 

漢方薬といっても薬であることに間違いなく、副作用もあることは念頭に置いておくべき。そのため長期間の常用は避けたほうが無難というのが、ここでの答えです。

 

「ハーブなら安心では?」。

 

これも長く服用するとNGです。

 

アロ工やセンナ、ハーブ類などの下剤効果のある薬草も、それ自体に害はなくても、長期間、毎日のようにとり続けると腸粘膜が黒くなり、ポリ|プゃがんができやすくなるメラノーシスをひき起こします。

 

センナ葉やア口工など自然素材の便秘薬や薬草はアンソラシンを含んでいるため、これ5を213ヵ月以上続けて使用していると、腸粘膜に色素が沈着してくるうえ、効果が薄れてくるため、効き目を保つには薬の量を増やさなければな5なくなるといった悪循環と芯るのです。

 

もちろん、市販の便秘薬を長期間常用すると体に悪影響をもたらします。

 

とくに慢性的に使用すると肝臓の働きに障害を起こす心配があります。

 

毒物を解毒する大切な肝機能が弱ってしまうのは、便秘に悩む人にとっていかがなものなのでしょうか?

 

化学物質は腸粘膜にも毒物となります。

 

内視鏡で腸内部を観察すると、腸粘膜、が「蛇の皮のようにまだらに黒っぽく」なっていることが多く、「結腸色素沈着症」と診断されます。

 

とれは腸の働きが失われ、自然な排迦能力を回復することができない状態です。

 

市販薬に長く依存しているかたはこう什ゅうないうちに早く市販薬から目立をされることを進言いたします。

 

便秘薬をおすすめできないもうひとつの理由は、栄養の眼収が阻害されて栄養不良、貧血になりやすく、骨粗野松症を招く危険があること。女性はお歳を境にカルシウム量が減っていくといわれます。

 

鉄分だって慢性的に不足気昧。

 

便秘だけでも毒素を発生させ、大切な栄養素がそちうに取られているというのに、それを解決するはすの便秘薬でまた栄養を失うとは、老化に拍車をかけているようなもの。今まで長く便秘薬や漢方薬に時間を費やしてきた人ほど、とてもソンした気分に芯らないでしょうか。

 

薬に頼らす、悪影響も芯く、便秘を解決するだけでなく、健康増進を希求するすべてのかたに実践的方法としておすすめできるのが、植物処方の体にやさしいコーヒー腸内洗浄です。

慢性的な便秘薬の使用、漢方薬や八ーブも毒となる 関連ページ

植物食部%(穀類・豆類+野菜・フルーツ)一動物食15%が、人に自然でグッドバランス
「なにごとも自然の摂理にのっとっていれば病気に芯ることはないんです」。     日米で約加 […]
「スモールポーシヨン&口ーカロリー」をべースに
よく小食の人は健康で長生きするといいます。   これは食物の消化に体内酵素をあまり使わすに済み、体の […]
便秘は、体内の環境問題
腸内に便の残存があり、毒素が血液中に吸収されて全身に回るような状態が短期間でも続くと、もちろん腸自体もダメージ […]
便秘=真夏の生ゴミ置き場、劣悪な状態
便秘、がこわい理由はまだあります。   口から入った食べ物は、栄養分を消化吸収したあとは、体のなかで […]
なぜ現代人は便秘になりやすいの?
慢性的な便秘は、「腹痛」「おなかが張る」「ガスばかり出る」など、腹部が苦しくて気分がふさぎます。   […]
便秘にひそかに悩む女性
慢性的便秘に悩まされている人は、女性のほうが圧倒的に多く、日本人女性の今やじつに2人に1人は便秘といわれます。 […]
Hello world!
Welcome to WordPress. This is your first post. Edit or […]