「コーヒーエネマ」が注目される理由は、ゲルソン療法への見直しと熱い支持から

「コーヒーエネマ」が注目される理由は、ゲルソン療法への見直しと熱い支持から

健康を思いやる人すべてにおすすめできる自然療法による代替医療、それが「コーヒーエネマ」です。

 

オルタナティヴ・トリートメント、つまり代替医療とは、アロマテラピーやリマッサージやはり治療芯どのような血流・リンパの流れをよくする全身的なアプローチによって自然治癒力の回復を目指したものです。

 

コーヒーエネマは、今日アメリカにおけるがんの食事療法の元祖と目される内科医マックス・ゲルソンによって今かう約加年前に始められた、「ゲルソン療法」の大きな柱のひとつです。

 

しかも現代において古びて時代遅れに芯るどころか、支持者が増えています。

 

これは、ひとえにゲルソンの現代のライフスタイルの問題を捉える眼が鋭かったとと、そしてがん治療においである一面の真実を捉えていたかう、ということに尽きるのかもしれません。

 

コーヒー工ネマは1930~40年代に内科医たちの閏で確かな治療法としてポピュラーなものでした。

 

今また時代の要請か叩年代から再びその価値が見直され、ゲルソンによって提唱された療法をベースにコーヒーの分量や用具がさらに洗練され、人気がリパイパルするようになりました。

 

コロノファイバースコープ(大腸内視鏡)によるポリーフ切除手術「ポリペクトミー」の創始者で、現在ニューヨークで活躍中の新谷弘実先生も、「子供のようなきれいな胃相、腸相Hを保つ」には「食事と水と排出が重要な役割を果たす」と考え、これを補助する良い手立てとして、自宅でできるコーヒー工ネマを提唱しています。

 

新谷先生によると、臨床的経験からもコーヒーエネマはもう20~30年は静かなブームを保っており、多くの人が5年、10年と続けているとのこと。

 

「アメリカの医師のなかで、栄養や食事療法の専門家、代替医療でがん専門医の友人のほとんどが1日1~2回のコーヒー工ネマの愛好者です。

 

彼らはスリムで実年齢よりずっと若く見え、健康状態は絶好調だといっています」と述べられています。

 

今日では体の若々しさの維持が必須となるセレブリティにもコーヒー工ネマの利用者が多いという話をしばしば耳にします。

 

ジャネット・ジャクソンがコーヒー工ネマで失意の時代を乗り越えたことを公表していますし、改タイアナ妃、マドンナ、ナオミ・キャンベル、人気TVシリーズだった『大草原の小さな家』の父親役、故マイケル・ランドンも実践していたことが明らかにされています。

 

日本ではテレビや雑誌で俳優の萩原流行さんや阿藤快さん、山本太郎さんなどが紹介されました。

 

現在、ニューヨークにある代替医療を評価するアメリカの国立機関では、醇臓がん患者の治療における化学療法以外の方法を模索するのに、1日2回のコーヒーエネマが用いうれ、臨床試験データをとっていることが公表されています。

 

こうした世界最先端の医療研究機関でがん細臨を殺傷するトライアルの試験プログラムに採り上げられるという事実は、とりもなおさすコーヒー工ネマへの期待と関心、評価が医学界で高く位置づけられている一端を示す好例といえます。

 

そのほか、医療目的や健康法としてコーヒー工ネマを勧める医師は世界に大勢います。

 

コーヒー工ネマを含むゲルソン療法そのものも、医薬晶や放射線照射などの治療に難色を示す医療専門家や公的機聞から自然療法のひとつとして見直され、再び注目を集めています。

 

コーヒー工ネマは日本でも家庭でできる市販のキットが登場して、単なる便秘対策だけでなく、体全体を解毒して抵抗力を強化し、健康な体をいつも維持したいという、もっと能動的芯ヘルスコンシャスの願望からアグレッシブにとりいれている人が増えています。

「コーヒーエネマ」が注目される理由は、ゲルソン療法への見直しと熱い支持から 関連ページ

よい食事のポイント
動物性食品は1日100g、肉よりも魚、がよい。まるごと食べられる小魚、が理想的。 獣肉は少量(印lmg)月21 […]
正しい食生活で、栄養をオイシイとこどり!
腸かうチョーBEAUTYに怠る欲ばりレシピは「コーヒーエネマ」「正しい食事・水」「運動」の三位一体で &nbs […]
どうやってやるの? コーヒーエネマの正しいやりかたをマスターしよう
慣れれば5分。コーヒー工ネマのホーム用キットで、じぶんでカンタン腸内洗浄   コーヒーエネマは、健康 […]
毎日15分でスッキリ、ホーム工ステ感覚 の市販の洗腸キットを上手に利用する
「コーヒー工ネマはどうしたらスタートできるのつ」の疑問を抱いているかたも多いでしょう。   おすすめ […]
なぜコーヒーがいいの? コーヒーは排濯を促す立役者
コーヒーエネマは、旺門か5オ|ガ二ツクコーヒーベースの洗腸液を注入し、腸内を洗い出す方法です。   […]
コーヒーエネマのメリット
コーヒー工ネマには、次のような改善、向上の作用があります。   体から食物廃棄物や毒素を早く出せる。 […]